京谷 忠幸

1991年 29歳の時に福岡にて起業
「企動力」をコアコンピタンスとして掲げ、企業や大学とのアライアンスを図りながら商品の設計・開発に取り組む。設立当初は半導体製造装置のメンテナンスに注力、その後リードフレーム等の金型部品へ参入
更に、精密金型やセラミック治工具で培った技術を基盤に、対象物をナノ単位で位置決めする「超精密軸制御技術」を確立
同技術を核に半導体製造装置部品、卓上微細加工機、レーザー加工機、三次元測定装置、精密プレス加工機等の設計・開発を手がける
近時は、後継者難などにある中堅企業への経営参画も積極的に企図している
2014年の当社創業時より、取締役として経営に参画

 

山口大学大学院 技術経営研究科修了(MOT)
同大学院理工学部博士課程修了(PhD)

㈱ピーエムティー代表取締役